FC2ブログ
最近、キャノンのスキャナーを買おうかどうか迷ってます。
CS9000F MarkⅡなのですが、フィルムのスキャンが可能なモデルなんですよね。
カメラはキャノン大好きなので、スキャナーもキャノンかな~。

フィルムをスキャンしてデータ化したらネットにUPして紹介できるし。
欲しいな~。

と言うことで、

今回は久々のフィルムカメラの紹介です。
キャノンじゃないけど(^^;

160123om1md01
で~ん
オリンパス OM-1MDです。

OMDシリーズのご先祖さまかな?
オリンパスの米谷氏開発のカメラで、初期型は米谷氏の頭文字のMをとって「M-1」と言う型番でしたが、同じM型の型番を持つライカから突っ込まれて、オリンパスの頭文字Oを付けて「OM」に変更になりました。
僕が購入した機種は、OM-1に無改造でモータードライブを装着可能にしたモデルで、「OM-1MD」と言う型番になります。

160123om1md02
本体サイズはかなり小柄です。
キャノンのAE-1が大きく見えます。


160123om1md04
マウントはOMマウント


160123om1md03
軍艦部
シャッタースピード調整ダイヤルが有りそうな位置にASA調整ダイヤルが有ります。

160123om1md05
シャッタースピード調整ダイヤルはなんとレンズマウント部に有ります。
面白いレイアウトです。


160123om1md06
スプール室
フィルム巻き戻しレバーを上にあげると開きます。


なかなか状態の良いモデルをゲットできました。
露出計も良好ですし。
タイマーだけは故障して、稼動しませんが使わないからOK!

オリンパスいい仕事してますね~!



フィルムカメラのみで撮影に行こうかな~(^^)





ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村

スポンサーサイト



今日は暑かった~w
先日よりスイカを食べてますが、暑い日に冷えたスイカはたまりませんな(^^)
今日もスイカを食べよう~。

スイカはまったく関係なかったですが(^^;中古で購入したオールドカメラの紹介です。
今回購入したのは東京光学(トプコン)が出したカメラです。
べセラー トプコン D-1
150712d101
中古カメラ屋さんで見つけて、この無骨なフォルムに一目惚れw
どんなカメラかも調べずに買ってしまいました(てへぺろっ)

で、購入後に調べたら、トプコンRE2と言うカメラのアメリカ輸出版だったみたいで、アメリカでの代理店べセラーの名前が入ってべセラートプコンD-1と言う商品名のようです。
チョットだけ面白い子をゲットしたみたい。
マウントのトプコンREマウントはエキザクタマウントと互換性があり、僕はカールツァイスイエナ・フレクトゴン35mmF2.8のエキザクタマウント仕様を購入し、使ってます。
似合うでしょ(^^)

150712d106
ファインダーを覗いたら、ホコリがかなり入っていて気になったので、分解、クリーニングしました。
過去にキャノンAE-1を分解したことがあったので今回も何とか分解できました。
分解図がないので、なんとなくで分解するしかないのでドキドキでしたw

おかげで綺麗になってご機嫌です(^^)

製品仕様
使用フィルム 35mm判
マウント トプコンREマウント(エキザクタマウント)
測光 TTL開放測光
シャッターユニット コパルスクエアS
シャッタースピード 1/1000秒


シャッタースピードダイヤル
150712d102


フレクトゴン35mmF2.8
150712d103


型番ロゴ
150712d104


軍艦部
150712d105


スプール室
150712d107


このカメラ用に購入した滑革のストラップ。
150712d108
このストラップ、楽天で見つけたのですが良い感じでオールドカメラに合うのですよ。
カラバリもあって正直迷いましたw

クラシックなデザインのミラーレスにもきっと似合います!

斜め掛けもできる ウォッシュドレザーのカメラストラップ チョコ



楽天市場



楽天市場

2015.06.01 Rollei 35s
何か、大分暑くなってきましたね~。
先日、肩が露出してる服でお花の撮影に出かけたらバッチリ肩の部分だけ日焼けしちゃいましたw
日焼けはあまりしたくないので、日焼け止め塗らないとダメですね。

さて今回は久しぶりのフィルムカメラです。
アニメ「たまゆら」の影響で購入したローライ35sです。

「たまゆら」では主人公が使用してます。
作品無いでは簡単そうにシャッター切ってますが、実際は結構難しかったりしますw。
距離計連動してないので・・・。
使っていると一眼レフのありがたさに気づきます(^^;


150601r35s01
カメラの話ですが、このローライ35Sは高級コンパクトカメラ言われており、その理由がこの小さなボディに詰め込まれたユニットにあります。
なんと連動露出計はゴッセン、シャッターはデッケル、レンズはカール・ツァイスという名ブランドの超一流ユニットを搭載してる豪華仕様。

製品仕様
使用フィルム 35mm判
レンズ カール・ツァイス4群5枚ゾナー40mmF2.8
露出計 ゴッセン CdS式
シャッターユニット デッケル コンパーシャッター
シャッタースピード 1/500秒

150601r35s02
本体底はホットシュー、フィルムカウンター、フィルム巻上げレバー搭載

150601r35s03
150601r35s04
正面には絞りダイヤルとシャッタースピードダイヤル。

150601r35s05
上面に露出計。

150601r35s06
150601r35s07
150601r35s08
フィルムの装填。

150601r35s09
「たまゆら」の主人公ぽってちゃんのカメラポーチ。

デザイン、可愛いですよね~。
撮影行きたくなりましたw

れっつフォトなので。



大雪降りましたね~。
仕事帰りの運転怖かった(;^_^A

本日はフィルム一眼レフ、ヤシカFXスーパー2000の紹介。

GX7用に購入した、コンタックス/ヤシカマウント(以下C/Yマウント)のレンズ、カールツァイス・テッサー45mmF2.8MMJ
の写りがなかなか良かったのでボディも欲しくなり購入に至りました。

当初はコンタックス・アリアの購入を検討していましたが、オーバーホール済みのFX3スーパー2000を見つけて、やっぱ機械式カメラがいいな~と思いこの機種になりました。

このカメラは1993年3月発売で、コンタックスと共同開発のレンズマウント、C/Yマウントを採用。
141217fx304
141217fx302
写真はテッサー45mmF2.8MMJを着けてます。
テッサーつけると軽いカメラです。

本体は樹脂製で、シャッター音、ミラーショックが大きいため若干、安っぽく感じてしまいます。
ですが、ファインダー内の露出計が見やすかったり、シャッタースピードが1/2000秒まで切れたり、機械式にしては良い感じです。

141217fx301
裏蓋を開けるとスプール室があります。

141217fx303
シャッタースピード調整ダイヤルを上にあげて回すとISO感度が設定できます。

何回か使用しましたがいいカメラだと思いました。
いいレンズも多いし。
ヤシカ側のレンズはML24mmF2.8とML50mmF1.7
コンタックス側はプラナー50mmF1.4を所有してます。

プラナー使う頻度が多いですね

下がプラナーを使用したときの写真です
141217fx306

141217fx07
良い写りですね~

他にも使ってみたいレンズあるんですよね。
特にML35mmF2.8が欲しい!
ゲットできますように。
2014.12.15 Canon AE-1
キヤノンのフィルム一眼レフ AE-1
父から譲ってもらったカメラです。

私がまだ中学生の時によく貸してもらって鉄道の写真を撮りに行ったのを覚えてます。
当時の写真は少ししか残っておらず、捨ててしまったことを今更後悔・・・。

しかし機械式でよく鉄道の撮影してたな・・・。

さて、カメラの話ですが、この機種は1976年4月発売の普及モデルです。
当時の大ヒット商品だったようです。
レンズマウントはFDマウント
最速シャッタースピードは1/1000秒
ファインダー視野率・上下93.5%、左右96%
電源は4LR44を使用。

ボディ重量は590gと、そこそこあります
141215AE102
141215AE101

シャッタースピード調整ダイヤルとその中にASA(ISO)調整カウンター
141215AE103

フィルム巻上げレバー
141215AE104

裏蓋を開けてフィルムを装填します。
裏蓋はフィルムカウンターと連動しており、開けるとカウンターが自動復帰します。
141215AE105

一緒にもらったレンズはNewFD50mmF1.4です。
大口径でボケの綺麗ないいレンズです。
141215AE106

このAE-1のおかげでフィルムカメラに目覚めたといっても過言ではありません。
むしろ覚醒(めざめ)ました。




にほんブログ村