FC2ブログ
2016.01.30 ドットサイト
先日、野鳥撮影で滋賀県長浜市の早崎ビオトープへ行ってきました。

コハクチョウを撮影しているカメラマンが大勢いましたが、中にはカメラにドットサイトを付けている人がいるんですよね。

過去にも見たことありましたが、初めて見たときは「ん?」と思いました。

僕は元サバイバルゲーマーなので、ドットサイトは何個か所有してます。
エアガンに付けっぱなしだったドットサイトを出してみました。

ドットサイトとは銃器に装着する照準器でハーフミラーのレンズにドット状の光像を表示させて照準を合わせるオプティカルサイトの一つです。
すばやく照準をつけられるのが特徴なので、野鳥を追うには効率が良さそう。
特に、光学式ファインダーを持たないミラーレスなんかはピッタリじゃないかと。
160130ds01
ドットサイトにも種類が有ります。
上の写真の左から、チューブタイプ、ホロサイト風、チューブレスタイプ、小型チューブレスタイプ。
使いやすいと思うのはチューブレスタイプですね。

小型のチューブレスタイプはドットの光が弱くて晴天の屋外では使い物になりません。(おそらく安物のレプリカモデルだからじゃないかと)

ドットサイトはピカティニーレールかそれに近い企画の20mmマウントレールに取り付けるように作られています。
160130ds03
写真の20mmマウントレールはホットシューに取り付けるタイプの商品です。

このレールにドットサイトを取り付けます。
160130ds02
カッコいいな(^^)

ちなみに取り付けたドットサイトは昔、マルゼンと言うエアガンの老舗メーカーが販売していたワルサーのロゴ入りのドットサイトです。

ピントを合わせる時、ピントを外すと被写体が何処なのか判らなくなってしましますが、ドットサイトならパッと対象の方にレンズを向けられますね。
欠点は視差でしょうか。
レンズの位置とドットサイトの位置は違いますので、ドットサイトに映るドットの位置を調整する必要があります。
ですが、被写体との距離が変われば視差も変わってしまいます。
そこが問題ですね。
撮影する距離を決めておいて、調整する必要がありますね。
あと、ドットの位置調整がパッとできるドットサイトがあればいいですね。

なんにせよ、まだまだ研究と実践が必要ですね。

次回の撮影にはドットサイトを使ってみたいと思います(^^)





ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村

スポンサーサイト



本日、Y!モバイルの新しいポケットWiFiが届きました。
テンション上がってたのですが、ネットで機種変の登録が必要で、データを入力しないといけないのですが、暗証番号が解らなくてアタフタしてました(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
電話で本人確認の元、Y!モバイルのオペレーターの方が変わりに手続きをしてくれました。

よかった~。

ありがとう!オペレーターのお姉さん!!
マジ天使!!

一安心です(^∇^)


今回は前回と同じCarl Zeiss Jenaのレンズを紹介します。

Pancolar 50mm F1.8 ゼブラ柄後期型
160125zp5001
160125zp5002
160125zp5003

やっぱゼブラ柄カッコいい!!
このパンカラー50mm F1.8のゼブラ柄タイプは前期型と後期型の2種類があります。
前期型はレンズに放射性物質トリウムを含む放射能レンズです。
レンズが黄変してしまい、写りに影響が出ます。
しかも放射能はさすがにいい気分じゃないし・・・。
で、後期型を探してました。
後期型は放射能レンズを使用してませんので安心安全\(^o^)/


マウントタイプはM42の方をゲットしました。パンカラーもエキザクタマウントタイプが存在します。

レンズにはCarl Zeiss Jena ではなく aus JENAと記載されています。
これはドイツの東西分裂後、東側のCarl Zeiss Jena はCarl Zeiss の商標権裁判でZeiss Opton に負けてしまい、レンズの表記を
aus JENA等にしたそうです。


製品仕様
レンズマウント・M42
レンズ構成・5群6枚
最小絞り・F22
最短撮影距離・0.35m



作例
使用ボディー フジフィルムX-E2
160125zp5005
絞りF1.8 シャッタースピード1/2700秒 ISO-200 露出補正+1



160125zp5004
絞りF1.8 シャッタースピード1/640秒 ISO-200 露出補正+1




使用ボディー パナソニックDMC-GX7
160125zp5007
絞りF1.8 シャッタースピード1/4000秒 ISO-200 露出補正±0



160125zp5006
絞りF1.8 シャッタースピード1/1000秒 ISO-200 露出補正±0



160125zp5008
絞りF1.8 シャッタースピード1/200秒 ISO-200 露出補正±0




パナのGX7だと焦点距離が35mm判換算で100mm相当になるので花とか小物撮影が行いやすいですね。
マイクロフォーサーズはイメージサークルが小さいので画質が良いレンズの中央部分で撮影できるのも面白いですし。

フジのX-E2はさすがに色が綺麗ですね。

このレンズは大口径ならではのボケとすっきりした描写がいいですねp(*^-^*)q
ボケはざわつきやすい気はしますが、味ですよね。



ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村




FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-E2本体 シルバー F FX-X-E2S





Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GX7 ボディ シルバー DMC-GX7-S



また雪が降りましたよ~。
寒いです、ハイ。

あまりの寒さに「我が凍気の息吹は光すら封じる永久凍土を生み出す。」とか言いそうになりますよね。

それはさておき、
今回は旧東ドイツのCarl Zeiss JenaのTessar 50mm F2.8を紹介します。


はてさて?カールツァイス イエナとは?

なせなにカールツァイス イエナのコーナー始まりましたー。

わー、パチパチパチ!

なんだこのノリ・・・。

第二次世界大戦で敗戦したドイツは東西分裂しました。
カールツァイスの光学技術がソ連に渡るのを阻止するためにアメリカ軍は125名の技術者とその家族を拉致しちゃいオーバーコッヘン移動させます。カールツァイスも分裂してしまうことに。
西側はカールツァイス オプトン、東側がカールツァイス イエナと言う社名になったと言うワケです。

カールツァイス イエナのゼブラ柄のレンズがマジカッコいいのです。

160125zt5001
160125zt5002
どうです?ヤバイッスよね~!


テッサーは鷹の目と呼ばれるレンズで、写りがいいんですよ。

てゆーか、鷹の目ですよ、ホークアイですよ!
やっべー!まじかっけー!

今回入手したのは、M42マウントタイプです。
他にはエキザクタマウントタイプがあります。


製品仕様
マウント・M42
レンズ構成・3群4枚
最小絞り・F22
最短撮影距離・0.35m


作例

使用ボディー フジフィルムX-E1
160125zt5003
絞りF2.8 シャッタースピード1/220秒 ISO-400 露出補正+1 フィルムシミュレーション Velvia/ビビッド



使用ボディー フジフィルムX-E2
160125zt5004
絞りF2.8 シャッタースピード1/60秒 ISO-1600 露出補正+1 フィルムシミュレーション Velvia/ビビッド



160125zt5005
絞りF2.8 シャッタースピード1/90秒 ISO-200 露出補正+1 フィルムシミュレーション クラシッククローム




160125zt5006
絞りF2.8 シャッタースピード1/20秒 ISO-200 露出補正+1 フィルムシミュレーション クラシッククローム




160125zt5007
絞りF2.8 シャッタースピード1/125秒 ISO-200 露出補正+1 フィルムシミュレーション クラシッククローム




160125zt5008
絞りF11 シャッタースピード1/3300秒 ISO-800 露出補正-1 フィルムシミュレーション PROVIA/スタンダード



ボケも良いですが、ピントを合わせた所は綺麗ですよね。
さすが鷹の目テッサー!
フイルムシミュレーションとの組み合わせも良いですよね。
何より中二病の僕を震わせるデザインが素晴しい!

そこかよ(^^)




ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村




FUJIFILM ミラーレス一眼レフカメラ X-E1 ボディ 1630万画素 シルバー FX-X-E1S





FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-E2本体 シルバー F FX-X-E2S


最近、キャノンのスキャナーを買おうかどうか迷ってます。
CS9000F MarkⅡなのですが、フィルムのスキャンが可能なモデルなんですよね。
カメラはキャノン大好きなので、スキャナーもキャノンかな~。

フィルムをスキャンしてデータ化したらネットにUPして紹介できるし。
欲しいな~。

と言うことで、

今回は久々のフィルムカメラの紹介です。
キャノンじゃないけど(^^;

160123om1md01
で~ん
オリンパス OM-1MDです。

OMDシリーズのご先祖さまかな?
オリンパスの米谷氏開発のカメラで、初期型は米谷氏の頭文字のMをとって「M-1」と言う型番でしたが、同じM型の型番を持つライカから突っ込まれて、オリンパスの頭文字Oを付けて「OM」に変更になりました。
僕が購入した機種は、OM-1に無改造でモータードライブを装着可能にしたモデルで、「OM-1MD」と言う型番になります。

160123om1md02
本体サイズはかなり小柄です。
キャノンのAE-1が大きく見えます。


160123om1md04
マウントはOMマウント


160123om1md03
軍艦部
シャッタースピード調整ダイヤルが有りそうな位置にASA調整ダイヤルが有ります。

160123om1md05
シャッタースピード調整ダイヤルはなんとレンズマウント部に有ります。
面白いレイアウトです。


160123om1md06
スプール室
フィルム巻き戻しレバーを上にあげると開きます。


なかなか状態の良いモデルをゲットできました。
露出計も良好ですし。
タイマーだけは故障して、稼動しませんが使わないからOK!

オリンパスいい仕事してますね~!



フィルムカメラのみで撮影に行こうかな~(^^)





ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村

前回はミリタリー系のカメラバックを紹介しました。

フォトリーコン、カッコいいですよね。
ただ最近装備の重量化進み、フォトリーコンの様な斜めがけバックでは無く、リュックタイプを新しく買おうと思いました。
さすがに、バッテリーグリップ付きの6Dと7D2に300mmF4Lと70-200mmF2.8LISⅡとLレンズ他2本、更にミラーレス1台の重量を片方の肩だけで受けるのはキツイ(^^;
フォトリーコンはαシリーズ用のバックにする予定。
で、ビックカメラまでお出かけして、良いバックを見つけました!

Lowepro プロタクティック 450 AW です。
160122lp450aw01
このバックにした理由はPouch Attachment Ladder System(ポーチ・アタッチメント・ラダー・システム)略してPALS(パルス)のようなシステムを採用していたからです。
Loweproでは スリップロックループという名前のシステムです。
拡張性があるのは良いと思います(^^)

カバン内部はこんな感じ。
160122lp450aw02
バッテリーグリップ付きの6Dと7D2に300mmF4Lと70-200mmF2.8LISⅡと交換レンズ4本、大型ストロボ、エクステンダーを入れてます。
中のレイアウトは変更可能。

160122lp450aw03
上からカメラを出すことも可能。

160122lp450aw06
付属の小物ポーチ

160122lp450aw07
付属のボトルポーチ

160122lp450aw04
付属の三脚ポーチ
他にもレインカバーや内部にはipad等のタブレットを入れるスペースもあります。
いや~便利ですわ(^^)

あと、気になったのでPALS対応のコンドル製レンズポーチを付けてみました。
160122lp450aw05
問題なく付きますね~。

今後は追加でポーチ類を付けてみる予定。





ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村




【国内正規品】Lowepro カメラ リュック プロタクティック 450 AW 19L ブラック 367724



【送料無料】Lowepro(ロープロ)バックパック プロタクティック 450AW
【送料無料】Lowepro(ロープロ)バックパック ...

【送料無料】Lowepro(ロープロ)バックパック ...
価格:30,699円(税込、送料込)



寒くなってきました~。
岐阜でも雪が降ってまいりました(^^)

今年は遅かったですね。

来週は雪景色の撮影に行こうかな~♪

季節は寒いですが今回は熱いカメラバックを紹介しちゃいます。

メインで使うカメラバックはやはり大容量です。
でもデザインも大事。

僕は元々サバイバルゲーマーでミリタリー系が大好きなので、カメラバックもミリタリー系路線で探しました。
そこで見つけたのが、ハザード4と言うメーカーのカメラバック「フォトリーコン」です。

ハザード4はアメリカカリフォルニア州ロングビーチに本拠地を持つシビリアンラボのタクティカルブランドでバックパック・ギア類を開発・デザインしています。

160122pr01160122pr02
こちらがフォトリーコン。
カラーはブラックとコヨーテの2色で僕はコヨーテを購入。
ブラックもカッコいいですがデザートカラーが好きな僕はコヨーテにしました。
斜めがけタイプのバックです。

このバックは米軍ネイティック兵士センターによって開発されたPouch Attachment Ladder System(ポーチ・アタッチメント・ラダー・システム)略してPALS(パルス)が採用されています。
本体の各所に付いている横向きの帯がそうです。
ここに各種ポーチ類を好きな配置で取り付けられると言う画期的なシステムです。
軍では主に個人装備システムとして採用したMOLLE(MOdular Lightweight Load-carrying Equipment)システムに、PALSウェビングが採用しています。
このMOLLEシステムはPALSの採用例として知名度が高く、PALSウェビングを使用する全てのシステムに対してMOLLEシステムと呼ばれることがあります。
僕もPALSではなくMOLLEシステムと呼んでます。

では早速PALS(MOLLEシステム)に追加のポーチを取り付けてみます。
160122pr03

用意したのはHAZARD4 (ハザード4) Jelly roll (ジェリーロール) とCONDOR コンドル タクティカルギア MA74 カメラレンズポーチ です。

ちなみにCONDORは米国にはカリフォルニアを拠点とするアウトドア、タクティカルギアメーカーです。

160122pr04
ポーチ側のベルトを帯にさしていきます。

160122pr05
最後にボタンをとめたら完成。

こんな感じで、他のポーチや装備品を付けていきます。
160122pr07
アドミンポーチにベルクロ対応のワッペンを装着


160122pr06
本体側にもベルクロ対応デルタフォースワッペン


160122pr08
PALSにサバゲー用のサイリウムを装着。


160122pr09
こんな感じになりました。
メチャカッコいいでしょ!

ただ、要注意なのは、斜めがけバックなのであまり重量UPにならないようにしないといけません。
片側の肩に全重量かかりますから、ヤバイです。ポーチの追加は程々がいいです。


では中を見ていきます。
160122pr10
バッテリーグリップを付けたカメラも入ります。
僕はバッテリーグリップ付きの7D2と6Dを入れてました。

160122pr12
サイドからの取り出しも可能。

160122pr13
小物入れも充実。

160122pr11
CONDOR コンドル タクティカルギア MA74 カメラレンズポーチ には70-200mmF2.8サイズのレンズを収納可能。


160122pr14
僕が実際使用している時の写真です。
パンク系のファッションにミリタリー系のバックってどうなの?って感じですが気にしません(^^)

ミリタリー好きの僕にはたまらない一品です。
興味ある方は是非!!





ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村




HAZARD4 (ハザード4) Photo-recon (フォトリーコン) evac タクティカルオプティクス スリングバッグ カメラマンに最適!! (ブラック)



HAZARD 4 JELLY ROLL 9/4 MOLLE LENS/SCOPE/BOTTLE CASE EE-297a (ブラック)



CONDOR(コンドル) タクティカルギア MA74 カメラレンズポーチ/ケース (TAN)


遅くなりましたが、開けましておめでとうございます。 
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

年末年始は仕事が忙しくヘロヘロです。

昨年はかなり、ゆるりと更新してましたが、まだ紹介してないレンズやアイテムが沢山あるので今年はちゃんと紹介したいですね。

今年の初めの紹介は何にしようかかなり迷いました(^^;

オールドレンズにするか、KIPONのバブアイズも候補でした。

しかし昨年の大きな買い物はCANON EF70-200mm F2.8L IS ⅡUSMでしたので、やはりこのレンズで決定です。

1601137020002
どうです?白レンズ、チョーカッコいいですよね!


フード装着
1601137020001


上から
1601137020003


短焦点並みの高画質と大口径のボケが素晴しいレンズで、100-400の新型と迷っていましたが、僕は風景写真を多く撮るし、
PHOTOHITOでファンになっている方の写真を観ていっそう欲しくなり購入に至りました。

最近では標準レンズよりも多く使用してます。

製品仕様
レンズ構成・19群23枚
絞りバネ枚数・8枚(円形絞り)
最小絞り・F32
最短撮影距離・1.2m
フィルター径・77mm
質量・1490g
手ブレ補正効果・約4段分


結構重たいので、この装備で動き回ったらいい運動になりそうw

作例
使用ボディーEOS 6D
1601137020008
絞りF2.8 シャッタースピード1/2500秒 ISO-4000  焦点距離200mm



1601137020009
絞りF2.8 シャッタースピード1/160秒 ISO-125 焦点距離200mm



1601137020010
絞りF2.8 シャッタースピード1/200秒 ISO-250 焦点距離180mm



1601137020011
絞りF3.2 シャッタースピード1/160秒 ISO-200 焦点距離200mm



1601137020004
絞りF2.8 シャッタースピード1/250秒 ISO-1600 焦点距離170mm



1601137020005
絞りF2.8 シャッタースピード1/160秒 ISO-1600 焦点距離200mm



1601137020006
絞りF2.8 シャッタースピード1/320秒 ISO-100 焦点距離70mm



1601137020007
絞りF2.8 シャッタースピード1/200秒 ISO-320 焦点距離200mm


いや~、ボケ綺麗ですね、僕の好きな感じの写真がいっぱい撮れます。
お気に入りの1本なのでキャノンのデジタル一眼使用者様には是非使って頂きたいですね!




ランキング登録中。クリックお願いします(*^_^*)

にほんブログ村



Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM フルサイズ対応




EF70-200LIS2【税込】 キヤノン 【Joshin web限定 77mmフィルター付き…
EF70-200LIS2【税込】 キヤノン 【Joshin we...

EF70-200LIS2【税込】 キヤノン 【Joshin we...
価格:228,700円(税込、送料込)






カメラのキタムラCANON EF70-200mm F2.8L IS ⅡUSM








にほんブログ村