FC2ブログ
CanonさんのフォトブックサービスのPhotoJewel Sがセール中です。
https://cweb.canon.jp/photojewel-s/

全部ではないですが15cmスクエアのタイプで20ページまでが500円で作れます。

安い!!

とりあえず、1冊作ってみました。

編集作業は非常に楽しめました。

仕上がりが楽しみ。

4月26日までセールなのでもう一冊くらい作ろうかな。

コロナウイルスの影響で外出が難しいので、休暇中にこう言うサービスの提供があるとありがたい。

ありがとうCanonさん。

みなさまも、過去の写真の整理がてらフォトブックの制作に挑戦してみるのはいかがでしょう。



さて、今回はCanonさんのフォトブック紹介から入っておいてペンタックスさんのカメラの紹介w


ネットショップで購入した中古の一眼レフ、ペンタックス*ist DL2のレビュー。

今回もゆるゆるのレビューですけど(^^;

200421ist17
200421ist19
レンズキットを8000円くらいで購入しました。

安いな・・・。



2006年発売の一眼レフで、僕が初めて購入したデジタルカメラ、EXY DIGITAL70や初めて購入した一眼レフEOS Kiss Digital Xと
同じ年の発売なのですごく親近感がわきます。

この機種はペンタックスの特徴の一つのボディ内手振れ補正がまだ搭載されいないです。

撮影時はシャッタースピードの確認とISO感度の操作で手振れを防ぐ必要があります。

200421ist09

マウントはペンタックスKマウントの一つKAFマウント。

使用できるレンズはKAF2(パワーズーム不可)、KAF、KAマウントレンズが使用可能です。

200421ist10

背面液晶は2.5型です。

Kiss Digital Xと同じサイズですね。

上部
200421ist13
エントリークラスのモデルだど思いますが、サブ液晶が装備された豪華仕様。

ホップアップストロボ
200421ist12


カードスロット
200421ist11
購入して届いた時点でSDカードしか使用できませんでしたが、ファームウェアを更新したらSDHCが使えるようになりました。


200421ist14

バッテリーはCR-V3というカメラ用のリチウム電池か単三型の電池が使えます。

手持ちのアルカリ電池を使ったら動作しなかったので単三型のニッケル水素電池を使ってます。

開封したばかりのアルカリ電池なのに。

個体差なのかな。

フィルムカメラ時代のレンズも購入
200421ist20
SCM 35-80mm F4-5.6

このレンズ、デザインと中古価格が素敵でお気に入りです。

今回の作例はこのレンズを使ってみました。

製品仕様

レンズマウント  KFAマウント
撮像素子   インターラインインターレーススキャンCCD
有効画素数   610万画素
記録媒体   SDメモリーカード / SDHCメモリーカード
ファインダー方式   ペンタミラー
ISO感度  200-3200
シャッター速度  メカ1/4000秒
連写速度  2.8コマ/秒
液晶モニター  2.5型 / 約21万ドットモニター
質量   約470g(本体のみ)



作例


200421ist01




200421ist02




200421ist03




200421ist04




200421ist05




200421ist07




200421ist06


今回の作例はお家のお庭で撮影しました。

外出は控えないとね。

カラーは鮮やかとナチュラルの2種類で設定できます。

後は、コントラスト・彩度・シャープがパラメーターで設定可能。

彩度を落とし目で撮影しましたがそれでも発色が良い。

AFは古いレンズを使用したけどしかっり合わせてくれました

非常に小さいボディですが持った感じはずっしりとした感じで安定してます。

ストロボも揃えて室内撮影にも挑戦したいですね。

てゆーか、他のペンタックス機が欲しくなった今日この頃。
スポンサーサイト



世界はどうなってしまうのか!?

コロナウィルスほんと怖いです。

花粉対策で購入したマスクは底をつきそう。

洗って繰り返し使えるマスクも購入しました。

除菌ジェルや除菌シートも買いました。

体調管理頑張ろう!!

早く平穏な日々が戻りますように!!


さて、今回は以前Canonさんからお借りしたレンズ紹介。

Canon EF50mm F1.2L USM

20041750mmf1.201

50mmなのにかなり巨大なレンズです。

さすがはF1.2のレンズ。

今から13年前の2007年発売なのでそこそこ古いモデルではありますが現役で人気レンズです。

憧れのレンズってイメージですよね。


20041750mmf1.202

APS-C機に着けるとよりデカく見えますw

APS-Cだと換算80mm相当。

ポートレートや小物撮影が楽しめそう。

フルサイズ機に着けてスナップもいいよね。


20041750mmf1.203
フードをつけた状態

見た目はフードなしの方がカッコいいけどね。

フードはつけた方が良い。

フレアやゴーストをおさえたり。

レンズの保護にもなるしね。

それにしても大迫力。

借りたのは2月ごろ。

今更のレビューなんですよね。

時間が無くて家の中で試し撮りしてました。



20041750mmf1.211
1D系の機種に着けると流石にカッコいいな。

テンション上がります。

なんか気分はプロカメラマンって感じw
20041750mmf1.212

重量感は半端ない。

20041750mmf1.210


製品仕様

レンズ構成   6群 8枚
絞り羽根枚数   8枚
最小絞り    16
最短撮影距離   0.45m
フィルター径   72mm
最大径×長さ   φ85.8mm×65.5mm
質量   約590g






作例


使用カメラはEOS20D

20041750mmf1.204


20041750mmf1.205


20041750mmf1.207


20041750mmf1.208


20041750mmf1.206


20041750mmf1.209

撮影はすべて開放F1.2で撮影しました。

ほんとは風景写真やりたかった。

絞って撮影してみたかったな。

しかしながら、このとろけるような描写は凄いな。

マニュアルフォーカスだとピントの山つかむの難しそうw

フィギュアとかプラモとかもっと撮影すればよかったと今更後悔。

お金に余裕ができたら是非ほしいですね。

中古を探すのも楽しそう。



Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応



2020.04.11 Panasonic DC-G9
世界中がコロナウィルスで大変なことになってます。

岐阜市も昨日、独自の非常事態宣言を出しました。

早く収束していってくれるといいですね。


今回は、昨年の春ごろに購入したPanasonicのG9Proの紹介

マップカメラさんより会員限定でG9Proのセールの案内が来ていたので思い切ってG8から買い替えてみました。

200411g901
200411g902

デザインはかなり好みのタイプ。

グリップのホールド感もいい感じ。

200411g903
手持ちの標準スームレンズを着けてみる。

上部
200411g904
サブ液晶が付いてます。

アイカップは大型の物に交換してます。

背面
200411g905


バリアングル液晶
200411g906

カードスロット
200411g907
カードスロットはデュアルスロットです。


バッテリーグリップ装着
200411g909
200411g908

カッコいいですね。

僕的にバッテリーグリップは必需品です。

大型化して重量もUPしてしましますが、カッコいいから全て良し!!

縦位置撮影もしやすいしね。

そもそも、キヤノンの1DX2を使っていたから、むしろ軽いカメラですw


製品仕様

レンズマウント  マイクロフォーサーズマウント
撮像素子   4/3型Live MOS センサー
有効画素数   2033万画素
記録媒体   SDメモリーカード / SDHCメモリーカード/ SDXCメモリーカード
ファインダー方式   0.5型 / 約368万ドット 有機EL(OLED) LVF
ISO感度  100~25600 1/3段ステップ
シャッター速度  メカ1/8000秒 電子1/32000秒
連写速度  10コマ/秒
液晶モニター  3.0型 / 約104万ドットモニター / 静電容量方式タッチパネル
質量   約586g(本体のみ)



作例


200411g910
焦点距離100mm  絞りF3.9  シャッタースピード1/1300秒  ISO-200



200411g911
焦点距離100mm  絞りF3.9  シャッタースピード1/640秒  ISO-200  露出補正+0.7ステップ



200411g912
焦点距離100mm  絞りF3.9  シャッタースピード1/320秒  ISO-200  露出補正+0.7ステップ



200411g913
焦点距離100mm  絞りF2.8  シャッタースピード1/2000秒  ISO-200  露出補正+0.7ステップ



200411g914
焦点距離100mm  絞りF3.9  シャッタースピード1/1600秒  ISO-200  露出補正+0.7ステップ



200411g915
焦点距離400mm  絞りF5.6  シャッタースピード1/125秒  ISO-200  露出補正-1.3ステップ



200411g916
焦点距離100mm  絞りF8  シャッタースピード1/250秒  ISO-200  露出補正±0ステップ



200411g917
焦点距離35mm  絞りF2.8  シャッタースピード1/800秒  ISO-200  露出補正±0ステップ



200411g918
焦点距離93mm  絞りF2.8  シャッタースピード1/4000秒  ISO-200  露出補正±0ステップ



200411g919
焦点距離157mm  絞りF5.5  シャッタースピード1/400秒  ISO-200  露出補正-0.3ステップ



200411g920
焦点距離153mm  絞りF5.5  シャッタースピード1/400秒  ISO-320  露出補正+0.3ステップ



解像感は十分ですね。

ピクチャーモードはビビットの使用が多かったです。

Panasonicらしい色鮮やかな感じがGood!

レンズは35-100 F2.8の組み合わせが良かったですね。

カリッと解像しつつ、しっかりボケてくれる感じで素晴らしかった。

月の写真はマウントアダプターでCanonの100-400mmを使ってみました。

換算800mmにEXテレコンを使って1600mm相当。

さすがの迫力。

そういえばEXテレコン使用時にRAWで記録が可能でした。

これはありがたいと思いました。

GX7、G8はEXテレコン使用時はJPEGのみの保存しかできなかったからね。

マイクロフォーサーズという小さいセンサーですが描写は素晴らしいと感じました。

高感度はさすがに弱いかな。

でもセンサーが小さいことで望遠側が良い感じですよね。

小さくて軽い望遠レンズが使えるのは良いかも。

機動性は非常に高い。

これだからマイクロフォーサーズはやめられません。




パナソニック ミラーレス一眼カメラ ルミックス G9 ボディ ブラック DC-G9-K








にほんブログ村